デリヘルとは

デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、お店の届出は無店舗型性風俗特殊営業になります。

デリバリーヘルスを開業するには、無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出という届出をする必要があります。

届出先は、営業の本拠となる事務所(事務所のない場合は、住所)の所在地を管轄する警察署の生活安全課です。

デリヘルは、開業にあたり最低限必要なものは事務所だけということもあり、大きな資本を必要としません。

そのため風俗店の中では一番手軽に開業しやすい業種といえるでしょう。

またキャバクラや店舗型の風俗店と違いデリヘルに関しては、営業地域に関する規制がありません。

(ただし案内所(コンパニオンの女性を紹介する場所)を設けることはできません。)

事務所に使用する部屋は特に大きな部屋にする必要もありませんので、月々10万円程度の部屋で充分です。

デリヘル開業届のご相談・サポートのご依頼